クリニック・院長紹介

院長紹介

院長紹介

永松 良介

1962年生まれ 大阪府枚方市出身

1987年関西医科大学卒業

担当診療科:消化器内科

ご挨拶

はじめまして。永松医院院長の、永松良介です。
枚方のこの地で先任の永松良夫が当院を開院した当時、近隣には田畑が広がっていました。現在は住宅地や商業地へと変貌し、当院に来られる患者様の数も増えました。
当院では、胃カメラ検査、大腸カメラ検査をはじめとする各種検査の充実を図ることで、地域の皆様の「今の健康」を支えるだけでなく「将来的な健康」を作り出すことに力を注いでおります。現代医療で行われる検査は、自覚症状が現れるずっと以前の、小さな異常を察知できる精度を有しているものばかりで、いずれも従来よりストレスなく受けられるようになっています。
早期の治療を実現するためには、早期発見、つまり定期的な検査が欠かせません。当院は、少しでも気軽に検査を受けていただけるよう、胃カメラ検査につきましては、当日対応も可能な体制を整えております。
異常を感じたときはもちろんですが、「ふと気になった」というときも、当院にご相談ください。また、当院は大阪府肝炎専門医療機関に指定されています。肝炎、肝臓がんなどの治療でお困りの際にも、ぜひご相談いただければと思います。

資格・所属
  • 消化器専門医
  • 肝臓専門医
  • 認定内科医
  • スポーツ医
  • 認定産業医
  • 日本癌治療学会会員
  • 肝癌研究会会員
  • 日本内視鏡学会会員
  • 消化器病学会近畿評議員

医師紹介

永松 ルミ子

1933年生まれ 京都府綾部市出身

1958年関西医科大学卒業

担当診療科:内科、小児科、メンタルヘルス

永松 良夫

1931年生まれ 島根県簸川郡出身

1957年京都大学医学部卒業

担当診療科:内科

アクセス

京阪線「牧野」駅下車 → 京阪バス38号に乗車、「招堤口」停留所下車(7分) → 徒歩2分
京阪線「樟葉」駅下車 → 京阪バス39号に乗車、「養父丘」停留所下車(10分) → 徒歩2分

駐車場は5台分ございます。

〒573-1133 大阪府枚方市招堤元町2-1-21

院内紹介

  • 受付
    受付
    ご来院いただきましたら、まずは受付にお越しください。
  • 待合室
    待合室
    ソファもご用意しております。リラックスしてお待ちください。
  • 診察室
    診察室
    気になったことはその都度、なんでもお尋ねください。また、些細なことと思われても、自覚症状があればお伝えください。
  • 内視鏡室
    内視鏡室
    胃カメラ検査、大腸カメラ検査を行います。ご希望の方には、鎮静剤を使用した上での検査も可能です。
  • 回復室・点滴室
    回復室・点滴室
    検査後、ゆっくりとお休みいただけます。
  • レントゲン室
    レントゲン室
    必要に応じて、X線によるレントゲン撮影を行います。
  • 検査室
    検査室
    各種検査を行う際に使用いたします。

設備紹介

  • 低周波治療器
    低周波治療器
    電気の力で、筋肉を収縮・弛緩させ、治療に役立てます。
  • 頸椎牽引装置
    頸椎牽引装置
    頸椎を人工的に引く力で、筋肉、骨格の治療に役立てる装置です。
  • ウォーターベッド
    ウォーターベッド
    下からの水圧により、リラックスした状態でのマッサージが受けられます。
一番上に戻る
TEL:072-855-0117 メールでのお問い合わせ